Welcome to my homepage

早期英語教育のメリットC

英語ができれば世界が広がる

英語は世界の共通語です。

たくさんの外国人が、留学、研修、仕事などのため日本にやってきますが、そうした文化の異なる人々とのコミュニケーション手段といえば、やはり「英語」です。

最近ではインターネットが急速に普及しており、私たちの生活を左右する情報のやりとりにも、ごく普通に英語が使われています。

ヨーロッパでも、EUの共通語として英語が広く使われるようになっているという…

つまり「英語」の必要性は、これから、ますます高まると言えます。

「英語」ができると、私たち個人の生活にはどんなメリットがあるでしょうか。

まず身近なところでは、英語を主要言語とするインターネットで、いろいろな情報を手に入れることができますね。

コンピューターは苦手という方でも、基本的な英語が理解できれば、海外通販を利用することにより選択の幅が広がって…安価で良いものを入手することができるでしょう。

言葉が通じないと尻込みしてしまう海外旅行も、英語ができれば気軽に行けますし、また、現地で安価なチケットを入手することもできるので、目的にかなったリーズナブルな旅行を楽しめます。

また、近年、英検の資格を単位として認める短大や大学が増えていますし、一般社会でも、入社試験の一部として英語の成績を重視する会社もあり、社内英検制度を設けて昇給や昇進の条件にする企業や役所もあります。

でも、一番のメリットは英語ができることにより、世界中の人と交わることができ、価値観や習慣の違いを学ぶことで、人生に幅を持たせてくれることでしょう!!

私たちは、たまたま日本に生まれ、日本語を話し、日本の文化の中で暮らしている日本人ですけれど、広い視野を持って見れば「みんな同じ地球人であること」は紛れもない事実ですからね。

▲pagetop